組織情報

プロフィール

組合概要・プロフィール

あいち尾東農業協同組合は、平成11年4月に4市2町の6JA (瀬戸市・尾張旭市・豊明・愛知東郷・日進・長久手農業協同組合)が 合併して誕生しました。

平成17年には日本国際博覧会(愛知万博「愛・地球博」)が、緑豊かなこのJA管内で開催されました。

瀬戸市は、「せともの」の街として、1300年の歴史をもつ日本で最も古い焼き物の生産地として有名です。

尾張旭市は健康都市をアピールし、朝採り完熟いちじくを特産物としています。北部の森林公園や中央部の城山公園を中心に自然豊かな街です。

豊明市は桶狭間の古戦場があり、歴史的にも有名な地であります。豊明花卉市場もあり、花苗の生産が盛んです。

東郷町は愛知池や境川があり、「水と緑とボートのまち」と呼ばれています。露地野菜と園芸作物の産地であり、農地や樹林地などといった豊かな自然の風景が広がります。

日進市、長久手市は地理的優位性のもとに交通網の整備、宅地開発事業が行われ、 名古屋のベッドタウンとして人口が急激に増加。長久手市においては 平成24年1月に市制の施行に至りました。

合併10周年記念事業として、産直売り場と地域農業の活性化を目指し、特産物に選定した「プチヴェ-ル」の栽培に力を入れています。  また管内では、自然に恵まれた土地を生かし生産された、あいちのかおり、こしひかり、ゆめまつりをブランド米「花の膳」として 販売しており大変好評を得ています。


JAあいち尾東本店 JAあいち尾東本店
瀬戸市の窯垣の小径 瀬戸市の窯垣の小径 尾張旭市の城山公園 尾張旭市の城山公園 豊明市の桶狭間古戦場 豊明市の桶狭間古戦場 東郷町の花 あやめ 東郷町の花 あやめ 日進市の岩崎城公園 日進市の岩崎城公園 長久手市のリニモ 長久手市のリニモ