活動報告一覧

豊明市立大宮小学校で田植えの出前授業を開催しました!2021年06月17日

6月11日、南部営農センターは豊明市立大宮小学校6年生のクラスで田植えの出前授業を行いました。
これは児童の将来の職業に対する意識付けや働く事の楽しさを知ってもらうため毎年実施しています。

はじめに、営農担当職員による田植えで使用する米の種類「あいちのかおり」や植え方についての授業を行いました。

その後苗を受け取り、校内に作られた田んぼで田植え開始!

  

初めて入る田んぼの感触に驚きながらも、「楽しい!」「もっと苗ほしい!」と一生懸命に稲苗を植えていました。これからは秋の収穫に向けて児童を含めて田んぼの管理を行います。

S